fbpx
雑記

結婚前に同棲するメリットを4つの理由で解説

約2年間の同棲を経験して結婚した筆者です。

おそらくこの記事にたどり着いた方は同棲しようか悩んでいる、または同棲している最中だがメリットが感じられない、同棲を解消しようか悩んでいるなどの理由だと思います。

こんな悩みを持っている向けて「結婚前に同棲するメリットを4つの理由」で紹介します。

①結婚前にお互いの素を知ることができる

②金銭感覚を確認できる

③お互いの両親を知ることができる

④同棲して嫌なら最悪別れることが可能

この4つのトピックスで紹介するので、参考にしてみてください!

メリット①結婚前にお互いの素を知ることができる


これは読者の方も薄々気付いていると思いますが、はっきり言ってこれがものすごいメリットです。同棲前と同棲後にお互いに対して思っていた人と違った、こんな人だと思わなかった、こんな風に思うのは誰だって嫌ですよね?けれども、結婚してから同棲するカップルは多いと聞きます。
私はこれを非常にもったいないと思っていて、せっかく結婚したにもかかわらず同棲したのもきっかけに別れる。それを防ぐために同棲をススメています。

生活スタイルを共有できる
他人と一緒に生活することはあなたがイメージしている以上にストレスが溜まります。今までは自分一人で自分にペースで生活できていたのが、相手がいる生活にになります。実家にいた方は家族と一緒に暮らしていますが、はっきり言って家族と他人と暮らすのは全く別と考えた方が無難です。
家族はあなたの生活に合わせてくれますが、パートナーがあなたに合わせてくれるとは限らないからです。

よく喧嘩になる事柄
・テレビのチャンネル争い
→地味に争いになります、特にLIVE系

・洗い物のやり方(綺麗さ、水滴の有無、シンクの掃除、洗ったお皿の並べ方)
→めちゃくちゃ揉めました笑。相手に合わせてます。

・洗濯物の干し方、畳み方
→相手のやり方に任せてます

・洗濯、掃除の頻度
→相手のやり方に任せてます

・寝る時間や寝方(音楽を聞いて寝る、明るさ)
→幸い同じ価値観でした。

・休日の過ごし方(インドア、アウトドアなど)
→幸い同じ価値観でした。

・飲酒の有無(毎日飲む、泥酔して帰宅する)
→結構怒られて改善してます。

・家事に対する協力度合い
→話し合って上手くいってます。

・味覚の違い(料理の味付けなど)
→彼女に許可を取って自分で調整する時もあります。彼女が作ってくれた時は特に気を使います。
・食の趣味の違い←かなり重要です!
→毎日の食事や外食も増えるのでここの好みが合わないとかなりきついと思います。私は幸いばっちり合いました。

・夜の生活が上手くいくか
→意外と揉めます。頻度など。私は話し合って頻度や誘い方などを決めました。

ざっと私がよく喧嘩になった項目を挙げてみました。周りの同棲している友人も私と同じようなことで喧嘩になっている人も結構いたのであるあるなのかなと感じています。

結婚前に確認できていると安心して結婚生活に入れると思いますよ。いざ結婚して家事の分担で揉めるとか嫌ですからね。

メリット②金銭感覚を確認できる

これも非常に重要な問題です。特に男性の金銭感覚を女性が気にする傾向にありますね。はっきり言って女性は堅実な人が多く、無駄使いするような人はあまりいません。(一定数はいるので男性は注意です)。

基本的には男性の方が浪費傾向は強いはずです。男性は趣味にお金を掛けたり、付き合いの飲み会だったり、人によっては借金がある人もいます。

問題なのは、このお金に関するデリケートの問題は一緒に生活をしないとほぼ分からないことです。以下は金銭感覚でよく揉める内容です。

・飲み代の浪費
→怒られない範囲でやってました。

・買い物の浪費
→お互いなし。

・趣味に使う金額
→お互いなし。

・貯金額の共有
→結婚がほぼ決まった段階で共有。

・食費に対する考え方
→同じ価値観。

・お小遣い制や別財布制に対する考え方
→共働きのため基本は別財布制。

・借金の有無
→お互いなし。

・結婚資金に対する考え方
→結婚がほぼ決まった段階で相談。

お金に関しては本当にきちんと相手を見た方が良いです。元々の性格的な部分も多いので直らない可能性もあります。同棲して金銭感覚をチェックするはめちゃくちゃ重要です!

メリット③お互いの両親を知ることができる

これは同棲しなくちゃダメということではなく、同棲することでお互いに両親を知るチャンスができるという内容です。要は同棲でもしないとお互いの両親に合うチャンスはほとんどないからです。

同棲をする年齢にもよりますが、おそらくほとんどの人は同棲前にお互いの両親と会い、挨拶をすることになります。しない方もいると思いますが、きちんと結婚を考えているのであれば挨拶することをオススメします。

私もスーツで虎屋の羊羹を買って行きました(笑)。
何故、両親と会っていた方が良いのか。

・両親の人柄が分かる
→これ、めっちゃ重要です!結婚すると家族付き合いが増えます。お正月はお互いの家に行って泊まったりと交流が増えます。その時に相手の両親と全くウマが合わないとなると非常にきついですよね。
もし、本当に生理的に無理という場合はまだ結婚していないので引き返すことも可能です。

・結婚に対する考えが分かる
→通常であれば基本的に賛成してくれることが多いはずですが、格差婚しているようなカップルだとそもそも結婚自体に反対されケースも多々あるはずです。自分の両親が反対するケースも中にはあると思います。そういう意味でも早め早めに動いて

メリット④同棲して嫌なら最悪別れることが可能


メリットを3つ書きましたが、現実的にはこの理由が一番大きい気がします。先程までの3つのメリットを踏まえて一緒に暮らした結果、どうしても我慢できそうにない、結婚しても幸せになれる気がしない、結婚後の生活がイメージできないということもあると思います。その時に最悪別れることができる!これば同棲をする最大のメリットです。

結局、同棲というのはお試し結婚期間のようなものなのです。
一度、お互い冷静になって一緒に生活してみて、リアルに結婚生活を描けるかどうか、これに尽きます。初めはお互いラブラブMAXで付き合い同棲しますが、それが本物なのか確かめることが大事です。

これは私が実際に同棲していますので間違いありません。同棲してみてお互い嫌な所や譲れない部分を理解して上でも好きでいれる、また受け入れることができれば自然と結婚に向けての話が進むのではないでしょうか。

もし、別れることになったとしても籍は入れていませんので無傷で別れることができます。その後にまた家を探したりと苦労するかもしれませんが、離婚するよりはよっぽど少ない労力、精神的ダメージを減らせますよ。

まとめ

同棲するメリットは相手をある程度知った中で結婚できること。

そして相手の両親にも会うことで結婚した後の生活や家族付き合いもかなりイメージできることが大きいですね。

そして、最大のメリットはもし同棲に失敗しても別れることができる!これに尽きると思います。

もし、失敗しても✖️を付けることなく先に進める。精神的にも世間体的にもメリットがありすぎます。

是非、結婚を検討している方は同棲を前向きに検討してみてください。読んで頂きありがとうございました。